トップページへ

銀行の種類と違い(金融機関の種類と違い)


銀行には都市銀行や地方銀行、信託銀行や信用金庫などの金融機関の種類があります。
ここではその銀行の種類と違いをわかりやすい一覧表にしました。

1.まずは金融機関の種類の一覧を表示

名称略称金融機関コード備考
日本銀行日銀0000・日本銀行券(紙幣)を発行する日本の中央銀行。
・目的は「通貨及び金融の調節」「金融機関の安定」
・名目は非政府機関で株式会社ではない。
※金融機関コードとは銀行コードとも呼ばれて各金融機関に付与された4桁のコードです。

名称金融機関コード略称代表的な金融機関備考
都市銀行0001 - 0032都銀三菱東京UFJ、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行など現在は5行のみ。
新たな形態の銀行(ネット銀行など)0033 - 0041-セブン銀行、イオン銀行、ソニー銀行、ジャパンネット銀行など現在は8行のみ。
地方銀行0116 - 0199-北海道銀行、秋田銀行、横浜銀行、近畿大阪銀行など全国地方銀行協会の会員である銀行。
信託銀行0287 - 0395-三菱UFJ信託銀行、みずほ信託銀行、野村信託銀行、SMBC信託銀行など基本的には○○信託銀行と称する。
第二地方銀行0501 - 0599-東京スター銀行、関西アーバン銀行、長崎銀行、きらぼし銀行など第二地方銀行協会の会員である銀行。
信用金庫1001 - 1999信金横浜信用金庫、さがみ信用金庫、大阪信用金庫、福岡信用金庫など信用金庫法によって設立された金融機関。
信用組合2011 - 2949信組東京証券信用組合、東京厚生信用組合、大阪協栄信用組合など中小企業などの協同組合の金融機関。
労働金庫2951 - 2999労金北海道労働金庫、中央労働金庫、近畿労働金庫など労働金庫法によって設立された金融機関。
農業協同組合(JA)3050 - 9449農協石狩市農業協同組合、ふらの農業協同組合、フルーツ山梨農業協同組合など農業者向けの協同組合かつ金融機関。
信用漁業協同組合連合会
(JF信漁連)
9450 - 9496信連北海道信用漁業協同組合連合会、東京都信用漁業協同組合連合会など漁業者向けの協同組合かつ金融機関。
ゆうちょ銀行9900--旧・日本郵政公社。

2.銀行の種類と違い

名称主な業務利用条件種別備考
都市銀行預金・貸付等制限なし。営利法人大都市に本店を構え全国展開している銀行。
新たな形態の銀行(ネット銀行など)預金・振込等制限なし。営利法人主に振込業務。
地方銀行預金・貸付等制限なし。営利法人地方都市に本店を構え地方展開している銀行。
信託銀行預金・信託等制限なし。営利法人信託業務は金銭信託/貸付信託/年金信託/土地信託/投資信託など。
第二地方銀行預金・貸付等制限なし。営利法人地方都市に本店を構え地方展開している銀行。
信用金庫預金・貸付等預金は制限なし。
融資は営業エリア内の会員に限る。
非営利組織会員が信用金庫へ出資する。
信用組合預金・貸付等営業エリア内の組合員に限る。
(条件を満たせば加入可能)
非営利組織組会員が信用組合へ出資する。
労働金庫預金・貸付等営業エリア内の会員に限る。
(一般勤労者ならば加入可能)
非営利組織-
農業協同組合(JA)預金・貸付等営業エリア内の組合員に限る。
(非農業者でも加入可能)
協同組合-
信用漁業協同組合連合会 (JF信漁連)預金・貸付等営業エリア内の組合員に限る。
(漁業者のみ)
協同組合-
ゆうちょ銀行預金・貸付等制限なし。営利法人※貸付は当座貸越及び銀行代理店としてのカードローン。

※利用条件はその他の条件や例外がある場合がございます。
トップページへ